こどもの遊び場体験記

さいたま市在住の2児の父親が独断で語る、こどもの遊び場体験記です

10/14 やまぶきまつり

さいたま市岩槻区の岩槻文化公園で開催された、やまぶきまつりに行ってきました。
毎年恒例になっているようですが、私が行ったのは数年ぶりですね。

【開催地】岩槻文化公園
【所在地】岩槻区村国229

主題が分からないですが、まぁ「秋祭り」という位置づけなのかもしれません。
小雨が振ったり止んだりと、天候に恵まれたとは言えないですけど、けっこう賑わっていました。


f:id:s-tateguya:20181014184812j:plain

吹き矢の体験。という事は、吹き矢教室でもあるのでしょうか?
そういう案内は無く(あったのかもしれませんが、見当たらず)楽しむだけでした。
ちなみに無料です。

f:id:s-tateguya:20181014185147j:plain

冗談みたいな結果ですが、TENはど真ん中を射抜きました。


f:id:s-tateguya:20181014185250j:plain

f:id:s-tateguya:20181014185258j:plain

動物の触れ合いも人気でしたね。
もちろん無料。ポニーの乗馬や、ヘビを首にまく(マフラーみたいに)もやっていました。全部無料。


f:id:s-tateguya:20181014185405j:plain

自衛隊の服を借りて写真が撮れました。
りっくんらんど」と同じですね。


f:id:s-tateguya:20181014185544j:plain

消防服の試着体験。
という事は、素材もホンモノ?
これを着て、消防車に乗れました。


f:id:s-tateguya:20181014185638j:plain

放水ホースと酸素ボンベの試着(試着で良いのかな?)
けっこう重いそうです。


f:id:s-tateguya:20181014185731j:plain

お昼は、岩槻B級グルメで有名な「豆腐ラーメン
あんかけラーメンみたいとお伝えすれば分かりやすいと思います。
少し辛めですが、こどもでも食べられます。
混んでいたことと、雨が降っていたこともあり、地べたで食事。

出店もたくさんありましたが、豆腐ラーメンが一番混んでいたようです。
ちなみに300円です。


f:id:s-tateguya:20181014185929j:plain

鷹匠の体験。これは5年生以上でした。
鷹、どっかに飛んで行っちゃう事もあり、ちょっとハラハラします。


ほかにもたくさん見どころはありましたが、天気が悪かったこともあり、早めに退散。
いい休日でした。

10/7 三富今昔村

【施設名】三富今昔(さんとめこんじゃく)村 (公式HP
【所在地】埼玉県入間郡三芳町 上富1589-2
【入場料】入村料として、大人500円。こどもは無料。
【駐車場】土日祭などは500円。平日は無料(だと思います)
*村内で2000円以上買い物をすると、駐車料金は返ってきます。
*季節により日曜休みの時があるようです。HPでチェックしてください。

以前から気になっていましたが、ようやく訪問しました。
場所的には、9/15に訪問したトランポリンのエアジョイから10分程度の場所になります。
施設内は自然を楽しむ環境になっているので、自販機などは無いそうです。
暑い時期は、飲み物持参は必須ですね。

午後に到着。
f:id:s-tateguya:20181008184526j:plain

正面の駐車場には20台ほど停められるようです。
満車でも、別の場所に停められるようですので、車でも安心だと思います。
*この日は、正面で3台ほど空きがありました。

建物がキレイですね。
ここで受付を済ませると、服に貼るシールをもらえます。
(写真を撮り忘れました)
大人、こどもで色が違いますね。

f:id:s-tateguya:20181008184744j:plain

施設は東京ドーム4個分あるそうです。
受付で地図をもらえますし、各場所に地図があるので、それを見ながら進みます。
森の中を進みますので、完全に日陰です。
当日の気温は、季節外れの30℃越えでしたが、風通しも良かったようで、それほど暑く感じませんでした。


f:id:s-tateguya:20181008184956j:plain

しばらく進むと、大きな鳥居が見えます。
神社?
あながち間違いではなく、村内には「くぬぎの森鎮守神」という神社もありました。


f:id:s-tateguya:20181008185054j:plain
神社にあった撫で木。
ご利益あるといいなぁ。


f:id:s-tateguya:20181008185228j:plain

f:id:s-tateguya:20181008185236j:plain

f:id:s-tateguya:20181008185244j:plain

アスレチックも充実しています。
サイズ的には、小学校低学年までかもしれませんが、5年生のTENも楽しめました。


f:id:s-tateguya:20181008185344j:plain

f:id:s-tateguya:20181008185352j:plain

f:id:s-tateguya:20181008185457j:plain

人気のツリーハウス。
それほど高くないので、幼稚園くらいなら一人でも遊べますね。
この日は、ちょっと暑かったかもしれません。


f:id:s-tateguya:20181008185550j:plain

f:id:s-tateguya:20181008185558j:plain

こども無料の「やまゆり鉄道」
受付で券を1枚もらえますので、1回は無料という考えですね。
もう1回乗りたい場合は、500円で切符が買えるようです。
けっこう距離があるようですよ。


f:id:s-tateguya:20181008185935j:plain

地図には書いてあるのに、なかなか見つけられなかった輪投げ。
探検気分で探すのも楽しいかもしれません。


f:id:s-tateguya:20181008185820j:plain

当日は暑かったので、水遊びも楽しめました。
ほかの公園では、8月いっぱいで水を抜いてしまう(長くても9月いっぱい)のが多いですが、こちらは10月末まで水を入れているそうです。
深さも足首程度なので、安全ですね。


f:id:s-tateguya:20181008190035j:plain

f:id:s-tateguya:20181008190043j:plain

f:id:s-tateguya:20181008190049j:plain

村内にはカフェもあります。
昼食を済ませてから行ったので、オヤツだけ楽しみました。


と、ここまでで16時くらい。
13時の到着ですので、だいたい半日遊べる施設だと思います。

と、よく見ると、道路を挟んで「三富今昔語り部館」なるものがある事に気づきました。
16時を過ぎていたので、もしかすると閉まっているかも!?


f:id:s-tateguya:20181008190415j:plain

季節によるみたいですが、この日は17時30分まで開いているようです。
私にすれば、懐かしいという程ではない家です。
近所にもありますね。


f:id:s-tateguya:20181008190524j:plain

室内は、昔の道具などの展示になっています。
2階も入れます。


f:id:s-tateguya:20181008190557j:plain

2階には紙芝居がありました。


f:id:s-tateguya:20181008190619j:plain

遊ぶというより見て楽しむ場所のようです。
どうやら、ここを見るだけなら無料みたいですね。

全体的に「自然を楽しむ」という施設で、力いっぱい遊ぶというより、のんびり過ごすという環境だと思います。
幼稚園から低学年ならリピートありですね。
高学年になると、近所なら行くと思いますが、我が家からは片道1時間以上かかるので、頻繁に行くという事は無いかもしれません。
ただ、エアジョイから近いという事もあるので、半日ずつ遊ぶという位置づけなら、リピートありですね。

10/06 三毳(みかも)山

【施設名】三毳(みかも)山(公式HP
【所在地】栃木市岩舟町下津原1747-1
入場、駐車場とも無料です。

何回も訪問している公園です。
さいたま市の岩槻ICから、片道40分程度で行けるのも魅力ですね。


目当てはコチラ

f:id:s-tateguya:20181008171724j:plain

f:id:s-tateguya:20181008171732j:plain

パラグライダーの体験です。
昨年も来ましたが、その時は「体重制限35㎏以上」と明記されていましたが、今回は無かったような。。。。
昨年も、35㎏に少し満たないTENや、半分くらいしかないFUKUも体験させてもらえましたから、あくまで目安でしか無いのかもしれません。
大人も体験できます。
スタッフの方が言うには「誰かが体験していると人が集まるけど、誰もやっていないと見向きもされない」そうで、混雑する事は無いみたいです。
とても面白いですし、無料なのですが、宣伝不足かもしれませんね。
我が家も、昨年は偶然見かけて挑戦しただけでした。
今年は「そろそろやっているかな?」とHPをチェックしてから訪問しました。
(HPでも見つけにくいですね。せっかくの体験なのにもったいないです)


f:id:s-tateguya:20181008172717j:plain

ちなみに、この体験は「東口広場」でやっています。
地図の赤丸部分です。
東北道から降りると、最初に見つかる入り口は「南口広場(青丸部分)」になり、我が家も過去の訪問では南口広場しか利用しませんでした。
施設的には、東口が「正面」のようです。色々充実しています。

地図を見ると、こども達が遊ぶメインになる「わんぱく広場」には、南口が一番近いと分かりますが、これは徒歩ルートです。
パンフレットを見ると「700m、12分」と紹介されていますが、荷物を持ちながら登るには、けっこうキツイです。
(12分で登れなかったような気がします。。。。)
園内を周遊している「フラワートレイン」があり、大人500円(こども300円)で乗り放題なので、おこさま連れなら、そちらがおススメです。

フラワートレインは、東口からは20分間隔で発着していますので、それほど待つことはありません。
南口は30分間隔ですので、大きな差は無いと思うかもしれませんが、東口はお店やバッテリーカーなど、時間を潰す施設があるのに対し、南口には何もありませんから、東口のほうがおススメです。

東北道から降りて、先に南口と書きましたが、そこから東口まで3~5分ほどかかります。
とても広いですね。


と、前置きが長くなりましたが、フラワートレインに乗ってわんぱく広場に到着。

f:id:s-tateguya:20181008173823j:plain


10時40分くらいの到着だったと思います。少し曇っていますが、季節外れの暑さでした。
(温度計は27℃。10月の気温では無いですね)


f:id:s-tateguya:20181008173924j:plain

f:id:s-tateguya:20181008173936j:plain

f:id:s-tateguya:20181008173944j:plain

こどもにとって、暑さなんて関係ないですね。
人気なのはふわふわドーム。
TENの話だと、ここが一番高く弾むそうです。
場所によって弾み方も違うようです(TENの感想ですからね)


あっという間にお昼。
近くに売店がありますので、そちらで買って済ませますが、我が家以外はお弁当持参が多いですね。

f:id:s-tateguya:20181008174234j:plain


ナンピザと焼きおにぎりがおススメ。
ナンドックは硬くて、小さいお子様にはキビシイです。


午後になり、今度は冒険砦を目指します。

f:id:s-tateguya:20181008174413j:plain


気が付くと、気温は30℃。風も少なくてとても暑い。
山道なので直射日光はありませんが、涼しさはあまり感じません。
TENはどんどん進みます。FUKUは途中で休憩を入れながら進みました。

f:id:s-tateguya:20181008174516j:plain

登り切ると、大きな遊具が見えてきます。
私、登るだけで疲れてしまい、写真を撮る余裕はありませんでした。。。。
大きな遊具のほかに、ターザンロープと、少し進んだところに大型の滑り台があります。
滑り台はチューブ(円筒)タイプですが、全く滑りません。。。。
*10/6現在。冒険砦のトイレは故障して使えず、そこから近いトイレ(滑り台から、さらに3~5分歩いた先)は、断水中(使えるけど、水は出ない)でした。

冒険砦付近には自販機などもありませんので、飲み物持参がおススメです。
以前は、ここで長時間遊んだのですが、昨年あたりから飽きてしまったのか、短時間で終了。
疲れが回復する間もなく、下山です(苦笑)

下山し、売店でアイスを食べて、またふわふわドーム。
合計、何時間遊んだのだろう。。。。

15時40分のフラワートレインで東口に戻り、帰路につきました。
こども達、数分で夢の中。
あれだけ遊べば無理もないですね。

9/29 ラウンドワン(スポッチャ)②

お昼休憩を挟み、遊び再開です。


f:id:s-tateguya:20181008120140j:plain

予約しておいたポケバイ。面白そうですね。
1時間30分に1回くらい(練習含め10分程度かな)で、追加料金などはかかりません。
身長制限があるので、TENと家内が参加。私とFUKUは見学です。
と、この回の参加は我が家の2人だけ。
不人気?
いや、おそらくですけど、受付方法が分かりにくいのだと思います。
セグウェイも同じですけど、受付場所がバラバラなのですね。
慣れている人なら大丈夫ですが、初めてくると、どこで申し込んでいいか分からないのだと思います。
混雑回避の為かもしれませんが、ちょっと不親切に感じました。


f:id:s-tateguya:20181008120814j:plain

これも予約しておいたセグウェイ。こちらも我が家だけ(笑)
もっと混雑すると思いましたけど、ピークは過ぎたのでしょうか?
定員オーバーは少なかったかもしれません。
これも身長制限があり、FUKUと私は見学。
TENは、どれでも遊べますが、FUKUは制限に引っ掛かるものもあります。
少し早いという事でしょうね。


f:id:s-tateguya:20181008121045j:plain

バランススクーター。これは20㎏以上ならOKなので、FUKUも楽しめました。
FUKUは2回やりましたね。
大人数が借り切ってしまう事もあるようですが、午前中なら待ち時間無しみたいです。
*15時過ぎに申し込んだときは、30分待ちでした。
1回の申し込みで20分楽しめます。


と、15時過ぎに「屋上もあるみたい」と気づきまして、、、、、


f:id:s-tateguya:20181008121322j:plain

f:id:s-tateguya:20181008121334j:plain

f:id:s-tateguya:20181008121340j:plain

f:id:s-tateguya:20181008121349j:plain

当日は雨でしたが、半分以上が屋根の下でしたので、それほど濡れませんでした。
大雨や強風の時は休止するみたいです。
FUKUは、バッティングが気に入って、何回もやりました。
60kmくらいからあるので、小さな子供でも充分楽しめます。

f:id:s-tateguya:20181008121530j:plain

帰る間際、少しだけゲーム。
親としては、あまりゲームばかりやらせたくないのですが、ここのゲームはレベルが高いものが多い(ように見えた)ので、3回だけという約束で遊びました。
ここだけでも数時間遊べるかもしれません。

10時に到着し、17時過ぎまで遊びました。
まだ遊んでいない遊具もあります。
卓球やカラオケもありますからね。次回あらためて。

私としては、対応、説明に不満がありましたが、遊具の内容は、それを補って余りあるものでした。
こども達は大満足。リピート間違いなしです。
それほど大混雑という事も無さそうなので、天気が悪い時や、これから寒くなって外遊びが厳しい時に利用したいと思います。

9/29 ラウンドワン(スポッチャ)①

【施設名】ラウンドワン上尾店(公式HP
【所在地】上尾市大字平塚917番地1

ボーリング、アミューズメント(ゲーム)、カラオケなどが楽しめる施設です。
今回は「スポッチャ」で楽しみました。
*施設により内容が違うみたいですので、公式HPでチェックしてください。

で、先にマイナスの話。これは「マイナス意見」ではなく、私が体験したマイナス部分です。
偶然という要素もあると思います。

料金支払いは後払いなのですが、先に「クラブ会員」の加入を勧められました。
入会金300円ですが、当日から200円引きなので、実質100円で会員になれるというものです。
スマホでアプリを入れて」という説明だったので「スマホを持っていない子供は不要だろう」と思い込んだ私が悪いと言われればそれまでですが「全員」という話や「スマホが無い人の方法」は説明されず、、、、
また、選択コースにより、割引になる、ならないもあります。
これも説明が無く(結果、こどもは会員にならなくても変わらなかった)とにかく説明が足りない印象を受けました。

受付で、利用人数とコースを何度も聞かれるし、、、、、
で、結果(退出時です)料金を間違えられました。
ちょっとあり得ないですね。

と、長くなりましたが、マイナスはここまで。

【スポッチャの料金】
私たちはフリータイムで遊びました。
小学生以上なら、フリーがおススメですね。90分、3時間パックとありますが、3時間では物足りないです。
フリーと3時間では数百円差ですからね。
大人フリー 2560円(3時間は2320円)
小学生フリー 1740円(同1520円)
大人は、会員になっていれば200円引きですが、こどもは割引なしです。
と、これは「12時までに入場していれば」で、12時を過ぎると料金が上がります(上がるで正しいです。下がりません)
なので、12時より前の到着が必須ですね。
*お店により違いがあるかもしれませんので、事前にチェックしたほうが良いです。

恨み節になってしまいますが、私だけ会員になったので200円引き。家内は割引なしです。
次回に影響しますね。まぁ勉強代と思います。


では、さっそく遊びましょう。
広く、いろいろなものがあるので迷います。


f:id:s-tateguya:20181008115004j:plain

ローラースケートです。
路上はもちろん、公園でも禁止されている場所が多いですから、ローラースケートを覚える機会がありませんから、これは貴重ですね。
こども達も、上手になりました。

プロテクターの着用が必須なのですが、マジックテープが切れていたりと、ボロボロなものも多いのが。。。。


f:id:s-tateguya:20181008115519j:plain

少し小さい子向け(未就学児から低学年がメインかな)もあります。
ここだけで遊ぶなら、90分や3時間もアリですね。
*未就学児は割安です。要チェックです。


f:id:s-tateguya:20181008115310j:plain

f:id:s-tateguya:20181008115339j:plain

それほど混んでいないので、いろいろ遊べました。
10時に到着しましたが、あっという間にお昼です。

施設内に食事スペースと、軽食の販売があります。
軽食は、量が少ないです。しっかり食べると、それなりにお金がかかります。

どうやら、食べ物の持ち込みOKのようですので、次回は弁当持参もアリですね。
フリーであれば途中退場もOKなので、同じ建物にあるファミレスでも良いかもしれません。

②に続きます。

9/23 かわはく

ゴールデンウィークに来たときには激コミで断念したこともあり、今年初の訪問になりました。
これから涼しくなるので、最初で最後になるかもしれませんね。

【施設名】川の博物館(公式HP
【所在地】大里郡寄居町小園39
【入場料】おとな410円。中学生以下無料。
【駐車場】300円
これ以外に、荒川わくわくランドが210円(こども100円)と、アドベンチャーシアターが430円(こども210円)かかります。


以前はゴールデンウィークから夏休みまでの定番スポットでしたが、年齢が上がり、ほかにも色々な場所に行くようになったため、年に1~2回の訪問になってしまいました。
ゴールデンウィークの穴場という認識も変わってしまいましたからね。


f:id:s-tateguya:20181008104921j:plain

当日は「タラヨウ(多羅葉)」に字やイラストを書くというイベントが開催されていました。
「葉に書く」から「葉書(ハガキ)」の語源となった(らしい。諸説あります)


f:id:s-tateguya:20181008105351j:plain

参加無料でした。
葉っぱの裏に、爪楊枝で書いていきます。
大人も方もやっていましたね。


f:id:s-tateguya:20181008105500j:plain

FUKUの作品。
ちょっと目から汗が、、、、、


書いた字は長い時間消えないそうですが、葉が傷んでしまうので、日陰で保存がベターだそうです。
それでも、長期保存にはリスクがあるそうです。
私は、ラミネーターでパウチしました。
棺桶に入れてもらおうと思います(笑)


f:id:s-tateguya:20181008105902j:plain

同じ日にやっていた「アゲフネ」の試乗です。
洪水の時に、避難や救援で用いた船ですね。
「昔」ではなく、今でも使える(持っている家がある)ものです。


と、やはりメインは「荒川わくわくランド」です。
公式HPの紹介では「オリジナル遊具にチャレンジしながら、水の科学的性質(流力・浮力・圧力・抵抗)や治水、利水の学習ができるウォーターアスレチック施設」となっています。
遊びながら学べる、という事ですけど、まぁ、、、、、力いっぱい遊びますよね。


f:id:s-tateguya:20181008110151j:plain

26℃で湿度65%。曇りでしたが、やや蒸し暑い陽気。
さすがにピークは過ぎていたので、定員(160人だったかな?)の半分以下の利用者だったようです。


f:id:s-tateguya:20181008110358j:plain

手漕ぎボートも、それほど待たずに体験できました。


f:id:s-tateguya:20181008110456j:plain

f:id:s-tateguya:20181008110504j:plain

f:id:s-tateguya:20181008110513j:plain

f:id:s-tateguya:20181008110521j:plain

f:id:s-tateguya:20181008110532j:plain

f:id:s-tateguya:20181008110542j:plain

我が家は水着ですが「着衣で」と注意書きがありますので、男の子は、Tシャツやラッシュガードなどを着たほうが良いです。
(上半身だけ裸でもNGが出るようです)
泳ぐ施設ではなく、アスレチックですので、転んでケガをするリスクを考えるという事でしょう。
サンダルだと脱げやすいので、靴のほうが良いと思います。

久しぶりという事もありますが、毎度ながら時間ギリギリまで楽しみました。
以前は、2回繰り返しで遊んだこともありましたね。


f:id:s-tateguya:20181008111450j:plain

わくわくランドに入らなくても、噴水広場周辺で水遊びができます。


f:id:s-tateguya:20181008111601j:plain

ミニ水族館もあって、亀やザリガニに触れます。


過去から数えると、10回は来たのかなぁ。
また来年(だと思います)来ます。

9/22 古河市ネーブルパーク 福祉のお祭り

毎年恒例?、昨年も訪問した「福祉のお祭り」になります。
内容はほぼ同じでしたね。

一応、所在地なの情報です。
【施設名】ネーブルパーク(公式HP
【所在地】茨城県古河市駒羽根620
*入場、駐車場とも無料。
我が家から、片道1時間程度の場所にあります。
東北道から圏央道を使っても、高速を使わずに4号バイパスで向かっても、あまり差は無いようです。


f:id:s-tateguya:20181007092338j:plain
警察の交通安全アンケートです。
参加するだけで、エコバックや消しゴムがもらえました。


f:id:s-tateguya:20181007092451j:plain
FUKUは、とても気に入ったようです。


f:id:s-tateguya:20181007092525j:plain
地下迷路で撮影。反射材がついているので、暗いところでも安全。さすが警察。
これから日が短くなるので、遊びに行くときに持たせると安心かもしれません。
これが無料。驚きです。


f:id:s-tateguya:20181007092652j:plain
恒例の白バイ試乗。FUKUは一人では乗れないので、白バイ隊員さんに乗せてもらいます。
これも、こどもには嬉しいみたいです。


f:id:s-tateguya:20181007092741j:plain
写真だけ見ると、しっかり運転できそうですね。


f:id:s-tateguya:20181007092826j:plain
パトカーも乗せてもらえます。
私、後部座席は経験ありますけど。。。。。


f:id:s-tateguya:20181007092903j:plain
お祭り会場では、スタンプラリーに参加できます。
いくつか体験してスタンプをもらうと、豪華景品がもらえます。


f:id:s-tateguya:20181007093018j:plain
骨密度判定。こども向けでは無いですね(笑)
体験のほとんどが、高齢者向けでした。
福祉のお祭りですからね。


f:id:s-tateguya:20181007095534j:plain
一応、専門的なアドバイスをしてくれます。
こども相手でも手抜きはありません。


f:id:s-tateguya:20181007095612j:plain
科学体験。100円ショップにあるチェーンとリングですね。
少々口が悪いおじさん(笑)に教わります。
FUKUは手が小さいせいか、なかなか成功しませんでした。


f:id:s-tateguya:20181007095834j:plain
スタンプラリーの豪華景品を受け取る瞬間です。
会場の方から、記録用の写真を撮らせてほしいといわれまして、、、
カメラアングルを気にしながら、数ショット撮影しました。

ちなみに、景品はお菓子、パン、牛乳など。
地元企業の協賛品のようですが、500円は超えるであろう内容でした。


f:id:s-tateguya:20181007100048j:plain
人力車。1人100円だったと思います。
昨年も思いましたけど、とても貴重な体験だと思うのですが、ガラガラなんですね。
このお祭りは無料で遊べるものがたくさんあるので、100円でも高いのでしょうか?
500mくらいですけど、こどもなら喜んでくれると思います。


f:id:s-tateguya:20181007100347j:plain
スーパーボールすくい。50円で3個まで。
ポイ(網)が丈夫で、こどもでも簡単に体験できますけど、これもガラガラ。
とある家族は50円と聞いて引き返してしまいました。
やはり、無料がキーポイントなのでしょうね。


f:id:s-tateguya:20181007100536j:plain
これは祭りとは関係ないですが、200円で1周できます。


f:id:s-tateguya:20181007100617j:plain
これも祭りとは関係ないですが、100円です。


祭り全体は、福祉の祭りと銘打つ事から分かる通り、高齢者施設や障碍者ボランティアなどが出店している縁日、軽食などがメインです。
繰り返し書きますけど、遊ぶだけなら無料がほとんど。幼稚園から小学校低学年なら充分楽しめると思います。
乗馬(引き馬)やアスレチックも充実していますから、催事が無くても充分楽しいです。
施設内に食堂もありますが、レジャーシート&お弁当持参でも楽しいと思います。
また、予約が必要ですが、BBQも可能ですし、宿泊もできます。

もっと近くにあれば、、、、